inochi_aca

2019年度

全人的アプローチとしてのリラクセ―ション法

全人的アプローチとしてのリラクセ―ション法 リラクセーション法は、こころの状態を調えることによって、人の身体が本来持っている自動調節システムをスムーズに働かせるように方向づけることができる方法である。ストレスによって慢性的な心身の緊張状態...
2019年度

『中国伝統医療の宇宙論』1
『中国伝統医療の宇宙論』2

伝統医療は、単に古くから伝承されている医療なのではない。アーユルベーダ、チベット医療、西欧のキリスト教医療、北米ネイティブ医療など、世界の伝統医療は、すべて宇宙論に基づいている。中国伝統医療も同じである。伝統医療は、ひとを宇宙から生まれ、宇...
2019年度

『日本伝統医療の中の「いのち」』1
『伝統医療における身心技法』

『日本伝統医療の中の「いのち」』 日本の伝統医療が中国の伝統医療とは異なる発展を遂げてきたのは何故か?その一つの答えとして、縄文より続く日本の文化における「いのち」観があるのではないかという切り口を本の中で提示しました。医療以前に日本人が大...
2019年度

渡邉勝之 いのちアカデミー主宰

渡邉勝之(わたなべ・かつゆき) 1964年生 明治鍼灸大学(現・明治国際医療大学)卒業。同大学附属病院研修鍼灸師を経て、同大学・大学院の教員を27年間務める。専門:東洋医学・医療概論【鍼灸学博士】 平成30年5月から、一般社団法人いのちクリ...
2019年度

広井良典 京都大学こころの未来研究センター教授

広井良典(ひろい・よしのり) 1961年岡山市生まれ。東京大学教養学部卒業(科学史・科学哲学専攻)、同大学院修士課程修了。厚生省勤務、千葉大学教授をへて2016年より現職。この間、2001-02年MIT(マサチューセッツ工科大学)客員研究...