山野 隆 山野医院 院長

山野 隆(やまの・たかし)
1981年、鹿児島大学第三内科に入局し、故井形昭弘教授(スモン病の原因解明)、納光弘教授(HTLV-1関連脊髄症発見、原因解明)の薫陶を受け、神経内科専門医として研究、臨床を行う。1994年から故有川貞清先生に気滞を望診する“始原東洋医学”の指導を受け、1998年から鹿児島市に山野医院を開業し、印知感覚より広範囲の[ゼロ感](五感以外の感覚の総称)を利用した独自の診療法に着手。気の流れを極め、無の点[テン]を体内に発見し、セルフケア、テン医療を開発し、6感科学[チ楽:チラク]を提唱。[チ楽院]を創成し、関西、関東で毎月、養成講座等を開催し、短期間の伝達に成功している。

タイトルとURLをコピーしました