いのちアカデミー開講記念シンポジウムおよび祝賀会のご案内

いのちアカデミーの開講を記念致しまして、2018年度の連続講義(16コマ・2名)および単独講義(2コマ・4名)をして頂く、先生方全員(6名)をお招きして記念シンポジウム&祝賀会を下記の要項で、開催致します。皆様、お誘い合わせの上、御参加頂きますようご案内申し上げます。 日 時平成30年4月8日(日)
記念シンポジウム:13:00~16:30
祝賀会:17:00~19:00 場 所シンポジウム:京都中央学院
〒600-8236 京都市下京区西油小路町27 (京都駅から徒歩5分)
祝 賀 会 :センチュリーホテル 千寿
〒600-8216 京都市下京区東塩小路町680京都駅横 参加費シンポジウム:2,000円
祝 賀 会 :8,000円 演 題いのちアカデミー 開講記念 シンポジウム 開講挨拶渡邉勝之事務局 「いのちアカデミーの設立趣旨と方向性」 司会進行鮎澤聡先生 (筑波技術大学准教授・人体科学会副会長) 講 師松原恵美先生:連続講義16コマ担当 (フリーアナウンサー・ヨガ講師)
北村翰男先生:連続講座7コマ担当 (奈良漢方治療研究所所長)
田中 実先生:連続講座7コマ担当 (六角田中医院院長)
堀田忠弘先生:連続講座2コマ担当 (堀田医院院長)
内田匠治先生:連続講座2コマ担当 (九州看護福祉大学 専任講師)
斉藤良夫先生:単独講座1コマ担当 (斉藤クリニック院長)

先ず始めに、いのちアカデミーの事務局から、渡邉がアカデミーの骨子を説明したのち、6名の先生方に御担当頂く講座の概要および、いのちアカデミーに期待すること等を簡潔に発表して頂きます。
その後、鮎澤先生をファシリテーターとして、講師の先生方と参加者の皆様方との、いのちの対話(オープン ダイアローグ:垣根を超えた開かれた対話)を通して、いのちアカデミーの姿を浮き彫りにする予定です。
また、場所を移して真新しい、センチュリーホテル 千寿 で祝賀会を開催し、門出を皆様方と一緒に祝したいと考えております。
万障お繰り合わせの上、御出席頂きますようご案内致します。

祝賀会は3月20日(火)までにお願いいたします。
記念シンポジウムのお申込みは随時受け付けております。

お申し込みはこちら

いのちアカデミー Academy for INOCHI
事務局
〒616-8371 京都府京都市右京区嵯峨天竜寺若宮町17-1京中ビル201号
プライバシーポリシー | 受講規約
2018 いのちアカデミー

タイトルとURLをコピーしました